注目キーワード
  1. 神アニメ
  2. 異世界
  3. 感動

アニメ業界とは?アニメが好きだけど、「中のこと」はなかなかわかりません。しかしいつも素晴らしい体験を届けてくれるアニメの「クリエイト」部分をあますことなくリアルに描いてくれていると思います。

どんなアニメも作り手の「想い」があり、届けられる。そんな気持ちがのったアニメたちには必ず「良い点」がある。SHIROBAKOを見て、そう思いサイトを初めました。

アニメ好きなら必修の作品だと思います。すべてのアニメ好きへ届けたい!

「仕事」の「本質」アニメ『SHIROBAKO』

SHIROBAKO
5

アニメーション制作会社・武蔵野アニメーションに就職した宮森あおいは、オリジナルアニメ「えくそだすっ!」の制作進行として多忙な日々を送ることに。あおいは慣れない作業の中、次々とトラブルに見舞われるが、周囲の支えによって成長していく。
via:U-NEXT

見どころ

アニメ制作現場を舞台としたお仕事系青春ドラマ。アニメ制作を知らない人でも主人公と共に学んでいける。個性的なキャラや人間ドラマなどエンターテイメント性も高い傑作。
via:U-NEXTで観る

おすすめポイント

働く人すべての人へ、そしてアニメ好きのあなたへ、心から絶対にオススメしたい作品です。
毎クール50本以上公開される日本のアニメ。SHIROBAKOを見た後、脚色されている部分もあるかもしれませんが、アニメ業界のリアルを知り「マジか・・・・」と絶句しました。

このレベルの働きぶりやカオス状態。今の時代タブーとされるレベル。しかし明るみにはなっていないけどSHIROBAKOのような環境で仕事をしたことがある人は、状況は違えど実は少なくない気がします。だからこそこの作品を見ていると自分の働いていたシーンにオーバラップされ、ちょっとツライと感じる部分があるかもしれない。

その「共感」がこの作品に惹き込まれてしまうトリガー。この作品の魅力はリアルにアニメ制作の現場へ没入できてしまう感覚。1クールのアニメが苦労して仕上がった瞬間、涙がこみ上げてくること間違いないでしょう。

そして、日々作られていくアニメに対して、「良い悪い」など評価することがクリエイター達に失礼だなと感じました。どんな作品も、日々苦労して生まれてくる。そこに悪い評価は必要ない。「個性」としてただ単に尊重して認めて、「悪い評価」ではなく「こうしたらいいよね」という改善案程度があればいいと感じました。

まさにこのサイト「Anibrary」のコンセプトはSHIROBAKOを見て生まれました。
アニメ好きなら必ず観てほしい作品です。感動が待ってます!

ちなみに、もっとアニメ業界の深さを知りたいのであれば、「アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本」も合わせて読んでほしいです。作者は、『キルラキル』、『リトルウィッチアカデミア』等を制作し、アニメファンの気持ちを鷲掴みにしている制作会社TRIGGER。事例に不足はありません。アニメを見るのはもちろん楽しいけど、作るのはもっともっともっと楽しい!(そしてしんどい!)のがよくわかります。

Amazonレビュー

評価: 5アニメ制作会社が舞台設定になっていますが、観ている人が自分の働いている職場や業界に置き換えて感情移入しながら鑑賞できる作品ではないかと思います。
「あー、会社にこういう人いるよなあ」「こういう取引先あるよなあ」「こんな先輩欲しかったな」「こういう仕事したいな」とか、そう思いながら観てる人が多いのではないでしょうか。

時々SHIROBAKOについて「アニメ業界の本当の闇が描けてない」とか「こんな仕事のできる新人はいない」とか「理想を描いているだけ」のように指摘される方がいますが、制作側もアニメ業界の裏側を描いてやろうとか、そういう思いで作ってるわけでもないと思います。
あくまでも舞台設定がアニメ制作会社というだけで、本質は「働くということ」を描いた作品ではないでしょうか。

主人公の宮森あおいは自分の夢を叶えるために、辛いことがあっても大きな壁が立ちはだかっても、大好きな仕事のために一生懸命に働き続けます。

SHIROBAKOを観ている私達の中で、主人公のような純粋な気持ちで夢を追いかけ本当にやりたい仕事をしている人がどれだけいるのでしょうか。

大人になった私達が忘れてしまったあの頃の気持ちを思い起こさせてくれる、とても胸に突き刺さる、そして感動する傑作アニメです。

キャスト/スタッフ
[キャスト]

宮森あおい:木村珠莉/安原絵麻:佳村はるか/坂木しずか:千菅春香/藤堂美沙:髙野麻美/今井みどり:大和田仁美

[スタッフ]

原作:武蔵野アニメーション/監督:水島 努/シリーズ構成:横手美智子/キャラクター原案:ぽんかん⑧/アニメーションキャラクターデザイン:関口可奈味/プロデュース:インフィニット/アニメーション制作:P.A.WORKS/製作:「SHIROBAKO」製作委員会

[製作年]

2014年

©「SHIROBAKO」製作委員会

みんなの感想ツイート

関連アイテム

created by Rinker
¥26,800 (2021/10/25 00:55:30時点 Amazon調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!