注目キーワード
  1. 神アニメ
  2. 異世界
  3. 感動
Re:ゼロから始める異世界生活

突然の異世界転送、唯一の能力は「死に戻り」。幾度の過酷な死のループによる試練の乗り越え方は、泥臭く、見ていて辛い。けど少年が守りたいヒロインや、関わった人たちを「助ける」という純粋な想いは、とても心を打たれました。

『Re:ゼロから始める異世界生活』

Re:ゼロから始める異世界生活
5

コンビニからの帰路、気づいた時には異世界へと召喚されていた菜月昴(ナツキ・スバル)。ファンタジー世界に興奮する彼だが、右も左もわからない状況に頭を抱えることに…。さらにお約束のチンピラにも絡まれ叩きのめされるが、そこに一人の美少女が現れ…?
via:U-NEXT

見どころ

新規カットを追加して再編集されたディレクターズ版。死ぬと時間が戻る「死に戻り」の力を得た少年が、幾度もの死によるループを乗り越え、過酷な運命に立ち向かっていく。
via:U-NEXT

おすすめポイント

はじめて見る人は、「主人公かっこ悪い!キモい!思考浅い!」と思ってしまうかもしれません。だけどそこだけを切り取ってほしくないのがこの作品の見どころです。

これは冴えない主人公が異世界転生して、唯一の能力「死に戻り」というタイムリープを使って、何度も過ちを繰り返し、気づき、未来を自分が目指したい方向へ推し進めていく泥臭い「成長」ストーリーとも捉えられます。

「死に戻り」という力。正直恐ろしい能力だけど、これだけを使い、自分が目指すべき未来を見つめて何度もチャレンジする主人公。時にはうまく行かなくて本当に辛そうです、いや、辛いはずです。なぜなら「死」の苦しさ、痛さ、恐怖、絶望感はごまかしが効かず、何度も味わってしまうからです。

だからこそ応援したくなる!もう本当に情けないんですけど、登場するキャラはどれも魅力的!脇役と言えないくらいキャラが立っているし、むしろあなたが主人公で良いのでは?と突っ込みたくなるほどです。だけど、その主人公と名脇役たちとの「ギャップ」があるからこそ、お互いの行動がクリアに認識でき、良さがよく伝わります。見ていて非常に辛いシーンもありますが、心に響くポイントは多々あるでしょう。

名脇役たちも、実は人には語られない深い内情を抱えていたりもします。そんなキャラに秘められたストーリーも毎回気になって眠れません。一気見覚悟で挑んでください!その次は劇場版です!

Amazonレビュー

評価: 5二日に分けて一気見しました。展開が素晴らしく、原作を知らなくても楽しめました。
スバルの、普通の人が思い上がり、自分を見失って、どん底まで落ちそこからまた昇華し本当の「男」になる
過程は、途中でかなり欝になりますが、最後は爽快感を持って見終えることができました。

個人的には、レムの報われない愛にとても心が痛みました。スバルを励ますシーンは泣きましたね。
サブキャラもとても個性豊かで、引き込まれます。
特にユリウス。騎士団が報復に走るのを抑えるために、わざとスバルを私闘で痛めつける汚れ役を買って
出て、大事な局面ではとても重要な力となる・・・かっこよすぎなのだ。
死に戻りというタイムリープ設定は面白かったけど、主人公と同じくらいダメージを負いますね(^-^;
グロが苦手な人にも、是非とも見て欲しい、感動巨篇でした。

キャスト/スタッフ
[キャスト]

ナツキ・スバル:小林裕介/エミリア:高橋李依/パック:内山夕実/レム:水瀬いのり/ラム:村川梨衣/ベアトリス:新井里美/ロズワール・L・メイザース:子安武人/フェルト:赤﨑千夏/ラインハルト・ヴァン・アストレア:中村悠一/クルシュ・カルステン:井口裕香/フェリックス・アーガイル:堀江由衣/ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア:堀内賢雄/アナスタシア・ホーシン:植田佳奈/ユリウス・ユークリウス:江口拓也/プリシラ・バーリエル:田村ゆかり/アルデバラン:藤原啓治/エルザ・グランヒルテ:能登麻美子/ペテルギウス・ロマネコンティ:松岡禎丞

[スタッフ]

原作:長月達平(MF文庫J「Re:ゼロから始める異世界生活」/KADOKAWA刊)/キャラクター原案:大塚真一郎/監督:渡邊政治/シリーズ構成:横谷昌宏/キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太/プロップデザイン:鈴木典孝、岩畑剛一/美術設定:金城沙綾(美峰)/美術監督:高峯義人(美峰)/色彩設計:坂本いづみ/撮影監督:峰岸健太郎(T2studio)/3Dディレクター:軽部 優(T2studio)/編集:須藤 瞳(REAL-T)/音響監督:明田川 仁/音響効果:古谷友二(スワラ・プロ)/音楽:末廣健一郎/音楽制作:KADOKAWA/アニメーション制作:WHITE FOX/製作:Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

[製作年]

2020年

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

『Re:ゼロから始める異世界生活』見る順番

基本的には時系列順で問題ありません。1期を見た後、自然に2nd seasonに繋がりますが、時系列順で映画を見ていったほうがより理解が深まり2nd seasonが楽しめます。

1,Re:ゼロから始める異世界生活(全25話)

Re:ゼロから始める異世界生活
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

2,Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow

Re:ゼロから始める異世界生活
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
見どころ

TVシリーズとは一線を画し、異世界でのほのぼのとする話が主体。コメディ色も強く、気負うことなく見ることが出来る。本作で初登場の冬服を着たキャラクターは必見。
via:U-NEXT

ストーリー

魔獣ウルガルムを倒してアーラム村の子供たちを救い、束の間の平穏を勝ち取ったスバルたち。そんなある日、スバルは一人で極秘ミッションに挑んでいた。その目的はエミリアとのデートコースの下見。誰にもバレないよう変装までしていた、はずだったのだが…?
via:U-NEXT

3,Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆

Re:ゼロから始める異世界生活
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
見どころ

仲良くなる前のエミリアとパックを見られるのが非常に新鮮。本編より少し幼いエミリアも可愛い。
via:U-NEXT

ストーリー

かつて世界を滅ぼしかけた恐怖の存在「嫉妬の魔女」に瓜二つの容姿を持ち、他者から忌み嫌われているエミリアは、森の奥で一人孤独に暮らしていた。そんな彼女の前にある日、小さな猫の姿をした精霊が現れる。1人と1匹の出会いは、どんな運命を紡ぐのか。
via:U-NEXT

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season

Re:ゼロから始める異世界生活
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
見どころ

「聖域」を舞台に再び始まる死と絶望のループ。次々に襲い来る怒涛の展開はスリル満点。新キャラクターの登場、解き明かされていく謎やスバルたちの関係の進展にも要注目。
via:U-NEXT

ストーリー

幾多の死を乗り越え、白鯨の討伐、そして魔女教大罪司教「怠惰」担当ペテルギウスを打ち破ったスバルを予期せぬ事態が襲う。非情な現実に打ちのめされながらも決意を新たにしたスバルは、大切な人たちを守るため、再び過酷な運命と死のループに身を投じる。
via:U-NEXT

みんなの感想ツイート

ツイート後のみんなの反応

関連アイテム

created by Rinker
メディアファクトリー
¥69,700 (2021/08/01 23:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

Re:ゼロから始める異世界生活
最新情報をチェックしよう!