注目キーワード
  1. 神アニメ
  2. 異世界
  3. 感動

アニメなのに『そこに生きているっ!!』と感じてしまうほどキャラが尖り、魂が宿っているように見えてしまう不思議なパワーを感じる作品。TRIGGERという制作会社の名前の由来をそのまま体現したような弾丸展開に誰もが魅了れてしまうと思います。

まさに弾丸のような熱い展開が繰り広げられる『キルラキル』

キルラキル
5

『天元突破グレンラガン』から6年の時を経て“今石洋之×中島かずき”の最強タッグ再び!父の死の謎“片太刀バサミの女”を追い求め、本能字学園に転校した流浪の女子高生・纏流子。本能字学園には着た者に特殊な能力を授ける『極制服』があり、その力と絶対的な恐怖によって生徒会会長・鬼龍院皐月が学園を支配していた。“片太刀バサミ”を知るという皐月。流子は皐月にその事を聞き出そうとするが…。その出会いは、偶然か、必然か。学園に巻き起こる波乱は、やがて全てを巻きこんでいく!(C)TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会
via:Amazonプライム

見どころ

父の死の謎を追い転校してきた少女・纏流子。転校した本能字学園は、着た者に特殊な能力を授ける『極制服』により絶対的な力と恐怖で生徒会会長・鬼龍院皐月が支配していた。その出会いは、偶然か、必然か。学園に巻き起こる波乱は、やがて全てを巻きこんでいく!
via:dアニメストアで観る

おすすめポイント

この作品本当に凄い!凄いから観てほしい!!
と、色々言葉を重ねて紹介するより、『観る!』しかない。はっきり言って言葉で伝えられない凄まじさを感じました。
TRIGGERというアニメ制作会社はその名のとおり、銃の弾丸を繰り出す「TRIGGER」が名前の由来。だからこそ、その弾丸のような勢いをすべてのせた「渾身の傑作」ということがよくわかる。
バトル、ギャグ、テンポ、展開、世界観、BGM。すべてが混ざり合ってエンターテイメントに作り上げられています。

またこの作品のコアは服を纏うことで個々人の能力が大きく変わる。人は服を着ることで変われる。勇気ができる、元気になる、何でもできる!それを一言で言い表しているのが「人衣一体」。この一言がすべての中心にあります。

ただ戦うだけではなく、なぜ人は服を纏うのか?なぜ主人公は片太刀バサミを持って戦っているのか?最初の謎から徐々に伏線を回収して、怒涛の最終回まで走り抜く勢いは、観ているこっちもその熱量に感化されてしまいます。夜中に観ると興奮冷めやらぬ状態となり、寝付きが悪くなってしまうかもしれませんが、大丈夫です。寝起きは爽快感あふれる気持ちいい傑作です。

24話があっという間に感じてしまい、あまりの勢いに最終話を観終わる直前は寂しくなってしまうこと間違いなしです。純粋に元気が出る作品。TRIGGERの真髄を味わってください!
TRIGGERが好きになったら、グレンラガンリトルウィッチアカデミア、やTRIGGER最新作『BNA』もオススメです!

Amazonレビュー

評価: 5個人的には一言「ほんっっとに大好き」としか言いようのない作品。

リアルタイムで見ていたが圧倒的スピード感でサクサク話が進むので全く飽きさせない。
良い意味でおバカなノリ、そして熱い展開、どれも最高でした。

キャラと声優さんの声のマッチがこれ以上ないくらいはまっている。
実に楽しそうに、それでいて全身全霊の魂がこもった演技は必見。
キャラデザも秀逸で見ていて本当に楽しい。
作画は抜いているところは徹底的に抜き、ここぞという時は最高のクオリティで見せてくれる。
抜いているところだって、これはこれで狙っている感もあって非常に良かった。
OP、ED、BGMも最高。

もちろん粗削りで勢いだけで凌いでいる点も多々見られる。
しかしそれを補って余りある熱いものがこの作品を根幹にあってそれがまた清々しい。

リアルタイム時、最終回を迎えるのが本当にさみしかった。
それが今回プライムのおかげでまたあの頃の熱い思いが蘇ってきた。
ありがとう、アマゾンプライムビデオ。

おバカでスピード感全開の物語展開、熱いノリなど合わない人も多いだろう。
が、私は自信をもってこの作品を愛し、そして多くの人に勧めたい。

ちなみにネタバレするつもりはないが最終回は全裸アニメになる。
強く断言するが全くいやらしさはない。
最初から最後までHなシーンやいやらしさが完全に皆無なので安心して視聴してください。

キャスト/スタッフ
[キャスト]

纏 流子(まとい りゅうこ):小清水亜美/鬼龍院 皐月(きりゅういん さつき):柚木涼香/満艦飾マコ(まんかんしょく まこ):洲崎綾/美木杉愛九郎(みきすぎあいくろう):三木眞一郎/猿投山 渦(さなげやま うず):檜山修之/犬牟田 宝火(いぬむた ほうか):吉野裕行/蟇郡 苛(がまごおり いら):稲田徹/蛇崩 乃音(じゃくずれ ののん):新谷真弓/鮮血(せんけつ):関俊彦

[スタッフ]

原作:TRIGGER・中島かずき/監督:今石洋之/シリーズ構成・脚本:中島かずき/キャラクターデザイン・総作画監督:すしお/副監督:雨宮哲/アートディレクター:コヤマシゲト/セットデザイン:吉成曜/クリエイティブオフィサー:若林広海/美術監督:金子雄司/色彩設計:垣田由紀子/撮影監督:山田豊徳/音響監督:岩浪美和/音楽:澤野弘之/編集:植松淳一/アニメーション制作:TRIGGER

[製作年]

2013年

©TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会

みんなの感想ツイート

ツイート後のみんなの反応

関連アイテム

created by Rinker
¥24,640 (2021/10/25 00:20:41時点 Amazon調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!